テーネ・ザール

素敵な響きのミニコンサートホール


テーネ・ザール休館のお知らせ

皆様、新型コロナウィルス感染の拡大で、大変不安な生活を送っておられることと思います。
感染された方、またお亡くなりになられた方には、心より、お見舞いとお悔やみを申し上げます。
そして、医療の最前線で日夜奮闘していただいている、医師、看護師、はじめ、
全てのスタッフの皆様には本当に感謝し、頭が下がる思いです。
世界中の方が心身共に疲弊しているこんな状況の時こそ、音楽が皆様の心を癒し、明日への希望と活力を与えてくれるものだと信じます。
ですが、コンサートそのものが、感染を拡大する恐れがあるということは、とても悲しいことです。
私たちが、何か感染防止に協力できるとすれば、コンサートを中止する事しかありません。
苦渋の決断ではありますが、テーネ・ザールのすべてのコンサートを中止し、今年末まで休館することと致します。
新型コロナウィルスが終息し、安心して音楽を楽しむことのできる世の中が戻ってくる事を、心から願っています。
音楽愛好家の皆様、演奏家の皆様には、くれぐれもこの試練を乗り越えられ、またテーネ・ザールで再会することが出来ますように、そして一日も早くその日が訪れますようにと、祈るのみです。

テーネ・ザール館長 大杉惠子

払い戻しご希望の方はテーネ・ザール0744-47-1212までご連絡下さいませ。

About usテーネ・ザールについて

近鉄大和八木駅南駅前に2008年にオープンした駅から傘の要らない距離(40m)のコンサートホールです。

最大70席の本格的音響設計と完全防音設備を施した本格的なコンサートホールです。

黄金期と言われる1930年ハンブルグ製の名器スタインウェイグランドピアノA型とD.ジャックウェイ製作の二段鍵盤フランコフレミッシュコンサートチェンバロというこだわりの楽器を常設、小さいながら、本格的なクラシック、バロックのコンサートが可能です。

その音響はまろやかで、ピアノはダイナミックに、チェンバロは豊かに響きます。特に、声楽・弦楽器・管楽器の演奏家には「演奏していてとても気持ちが良い!!」との定評があります。

客席では、「ホール全体が楽器のように響き、まるで、楽器の中に座っているように身体にも響きが伝わる!!」と、演奏者にもお客様にも満足して頂けるテーネ・ザール(響きの殿堂)です。

天井高5mのホールとロビー、楽屋、控室があります。

ホール主催のコンサートを年間4~5回開催しておりますが、一般にも貸し出しており、独自のコンサートを企画して頂けます。

小さくても良い楽器で良い響きで演奏したい、と願う演奏家の方の希望を全て叶うように設計しております。

テーネ・ザール内に「テーネ・ザール友の会」があり会員登録して頂くと、コンサートのご案内等メールでお知らせ致しております。

Guideテーネ・ザールのガイド

ホール主催のコンサートを年間4~5回開催しておりますが、一般にも貸し出しており、独自のコンサートを企画して頂けます。

  • 施設案内
  • 演奏会案内
  • 付属音楽教室
  • 演奏会歴

Contactテーネ・ザールへのお問い合わせ

【コンサートチケット予約】【ホール使用について】【大杉恵子ピアノ・チェンバロ教室】
のお問合せ等は、随時メール受付しています。