テーネ・ザール

施設案内

施設詳細

  • ホール全体
  • テーネザール入口ドア
  • ロビー
  • ロビーより見えるホールドア
  • スタインウェイA型

    スタインウェイグランドピアノ(ハンブルグ) A型

    スタインウェイピアノの中でも黄金期と言われる製造番号が26万台。1930年製のとても良い状態で残っていたピアノを、ドイツのスタインウェイの職人が何年もかけて丹精込めて再生したピアノです。最近はあまりお目にかかれなくなった古き良き時代のスタインウェイの音がします。高音部は輝くような、それでいて筋の通った透明感と伸びのある音色で、低音は力強く、深く、幅広く、ダイナミックに高音部を支えてくれます。鍵盤が自然に落ちるようなとても反応の早いタッチで、演奏する人の思いが音の表情に伝わり易く、演奏家にとっては弾いていて嬉しくなるようなピアノです。

  • チェンバロ

    フランコフレミッシュ2段鍵盤コンサートチェンバロ

    アメリカのD.ジャックウェイにより製作され、2002年に日本で塗装を仕上げられました。 フランコフレミッシュと言うのは、少しづつ設計が違ってそれぞれの良さを持っている、フランスの「フレンチ」とベルギーの「フレミッシュ」というタイプのチェンバロの両方の良さを取り入れた楽器です。見た感じはフレミッシュ風に仕上げられていますが、音色は、柔らかい優雅なフレンチと、少し素朴で音に伸びのあるフレミッシュの両方を兼ね備えています。ですから、色んな国の曲の演奏に対応できると思います。 装飾や響板に描かれたお花の絵が、お客様方を魅了しています。

  • アップライトピアノ

    アップライトピアノ

    ロビーにはアップライトピアノを設置しています。 ヤマハのU3H型です。ロビーも天井が高いですので、アップライトとは思えない豊かな響きです。 ホールに運ぶのは不可能ですが、ロビーでのレッスン等には充分対応してくれます。

施設図施設図

最大70席の本格的音響設計と完全防音設備のコンサートホールです。

名器スタインウェイA型と二段鍵盤フレミッシュコンサートチェンバロを常設、小さいながら、本格的なクラシックコンサートが可能です。

360°Googleストリートビュー

アクセス

〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目6−17
大杉ビル5F

TEL&FAX:0744-47-1212

営業時間:随時

定休日:無し

  1. 近鉄⼤和八木駅南前にビルが見えます
    1
  2. 駅側から見た入り口です
    2
  3. 目印はこの看板
    3
  4. ビル入り口
    4
  5. エレベータで5階へ、テーネザール入口ドア
    5
  6. ロビー
    6

Guideテーネ・ザールのガイド

ホール主催のコンサートを年間4~5回開催しておりますが、一般にも貸し出しており、独自のコンサートを企画して頂けます。

  • 施設案内
  • 演奏会案内
  • 付属音楽教室
  • 演奏会歴

Contactテーネ・ザールへのお問い合わせ

【コンサートチケット予約】【ホール使用について】【大杉恵子ピアノ・チェンバロ教室】
のお問合せ等は、随時メール受付しています。